×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ナノクラスター水「Geルルド水」

ナノクラスター水「Geルルド水」には、有機ゲルマニウムが含まれています。
ナノクラスター水と有機ゲルマニウムの融合は“世界初”ということです。

 

ナノクラスター水「Geルルド水」は、南九州地方の広大なシラス台地で、
長年に渡り自然ろ過された「湧水シラス」を原料として、特殊加工によって生まれた水です。

 

ルルド水という名称は、難病に苦しむ人々に奇跡を起こすと言われる『ルルドの泉』にちなんでおり、
ルルドの泉にもゲルマニウムが含まれているそうです。

 

ゲルマニウムには、有機ゲルマニウムと無機ゲルマニウムがありますが、
無機ゲルマニウムは工業用に使用され、有機ゲルマニウムはガン治療をはじめとして薬用されています。

 

ナノクラスター水「Geルルド水」シリーズ商品には、「ナノクラスターGeルルド水1200」、
「ナノクラスターGeルルド水800」、「ナノクラスターGeルルド水400」があります。

 

「ナノクラスターGeルルド水1200」には、有機ゲルマニウムが600mg含まれており、
「ナノクラスターGeルルド水800」には400mg、「ナノクラスターGeルルド水400」には200mg含まれています。